2015年 11月 09日
陣痛

b0123467_17463459.jpg

少し前、まず麦さん、次いで鈴さんと出産が続きました。

犬の出産は夜間が多いといいますが、我が家の犬たちは
色んな時間帯に産みます。
麦さんは比較的僕が在宅している時に産むので、今回も
見届けました。

犬にも陣痛があって、痛みに目を閉じて身体を小刻みに
震わせてしばらく耐えます。

こうして始まる出産から2か月を経て、子犬たちは
それぞれ新しい飼い主さんのところへ旅立ちます。
それっきりもう会えない子もいます。

せめて元気で可愛がられていることを願っていますが、
お別れの時に子犬にさよならを言っても飼い主さんに
「可愛がってくださいね」「大事にしてくださいね」と
口にしたことはありません。
言わない理由はあるのですが、ここにはうまく書けません。

ただ、心の中で願っています。
[PR]

by 3in-shiba | 2015-11-09 18:01


<< 旅立ち      死守 >>